交通事故施術

当院に交通事故施術で
ご来院される方のお悩み

  • 交通事故後はどのような対処をすればよいか分からない

  • 事故後の首の痛みがなかなか改善しない

  • 事故にあってから身体がだるくて仕方ない

  • 事故後からずっと腰に違和感がある

交通事故で発生しやすいケガについて

交通事故では「車体との衝突・転倒」「自転車・バイクの転倒」「追突」といった衝突事故が多くなっています。

大きな外力を受けることで「むちうち(頸部の損傷)」「腰痛(腰部捻挫)」をはじめ、腕、肘、足を中心に「打撲」「骨折」「脱臼」「捻挫」が発生するおそれがあります。

 

ですが、事故直後には「痛みを感じづらい」ことがあることをご存知でしょうか。

 

 

【事故直後は痛みを感じにくい理由】

 

事故直後は特に異常を感じなくても、数時間〜数日経ってから痛みを感じ始める場合があります。

事故に遭ったという精神的なショックで脳が興奮状態になり、アドレナリンが分泌されるためだと考えられます。
(アドレナリンには痛覚をマヒさせる作用があるといわれています)

 

【事故後にケアを怠った際のリスク】

 

交通事故では、たとえ軽い衝突にみえても身体は大きな衝撃を受けています。
見た目には分からなくても、筋肉や腱、神経、靭帯といった組織が損傷していることが考えられます。

また、身体全体のバランスが崩れることで、首や腰の痛みだけではなく、頭痛、めまい、吐き気、倦怠感など不調を起こす場合もあります。
身体の損傷、バランスの崩れを放置することで後遺症が残るおそれもあるため、事故後は医療機関や接骨院・整骨院にて適切な処置を受けることが重要です。

 

【むちうちについて】

 

むちうちとは、頭がムチのように振られることで発生した、頸部まわり(筋肉、腱、靭帯、神経など)の損傷をいいます。
一口にむちうちといっても、損傷の仕方によって症状の出方も変わってきます。

・頚椎捻挫型

頭が大きく振られることで、頚椎を支えている靭帯や筋肉を損傷してしまった状態になります。
「首の痛み・可動域制限」「背中のはり感」「頭痛」といった症状がみられます。

・神経根症状型

神経根(脊髄の運動神経、知覚神経が束になっている箇所)を損傷した状態になります。
「手のしびれ、痛み」「手の筋力低下」といった症状がみられます。

・バレー・リュー症候群型

事故の衝撃によって、自律神経が大きく乱れてしまった状態だと考えられています。
「頭痛」「倦怠感」「吐き気」「耳鳴り」「めまい」といった症状がみられます。

・脊髄症状型

事故の衝撃で脊髄を損傷してしまった状態になります。
「手足のしびれ・知覚障害」「歩行障害」といった症状がみられます。

・脳脊髄液減少症

脳脊髄液が漏れ出ることで、脳や脊髄にかかる圧力が減少した状態になります。
「ものが見えにくい(視覚障害)」「音が聞こえづらい(聴覚障害)」「頭痛」「めまい」といった症状がみられます。

 

【むちうちは事故後の早期のケアが大切です】

 

むちうちは見た目には損傷がわかりにくく、症状も時間が経ってから出てくることが多いため、処置が遅れがちになります。

しかし、放置することで「首の痛み」「頭痛」「めまい」「倦怠感」といった後遺症が残るおそれもあるため、事故後は早めに医療機関や接骨院・整骨院にて適切な処置を受けるようにしましょう。

交通事故による負傷には「自賠責保険」の適用となります。
健康保険とは併用できませんのでご注意ください。

こちらでは、自賠責保険がどのような保険なのかを分かりやすくご紹介していきます。

 

【自賠責保険について】

 

自賠責保険は「交通事故被害者の最低限の救済」を目的とした保険になります。
基本的に「対人賠償(身体的なケガ、精神的な苦痛に対する保障)」となりますので、物損や車の修理、運転者のケガには適用されません。

自賠責保険を利用すると、交通事故によるケガへの施術、治療、検査にかかった窓口金が保障される場合があります。

 

【自賠責保険が適用されるケース例】

 

・横断歩道を渡っている際、車に轢かれて転倒した。
・自転車で走行中、車に衝突され転倒した。
・運転中に後方から追突された。
など。

自賠責保険は、自動車だけではなく、原付、バイクを運転する方も「強制保険」として全員加入しています。

 

【任意保険について】

 

ドライバーは自賠責保険だけではなく「任意保険」にも加入できます。
「任意保険」は自賠責保険では保障できない範囲(自賠責保険の限度額を越えた被害者の施術・治療費、ドライバーのケガの治療費、物損など)を保障してくれる保険になります。

 

げんせいだ整骨院の【交通事故施術】

交通事故に遭ってしまうと、首や腰の痛みだけではなく、頭痛、めまい、倦怠感などの不調を引き起こすことがあります。

軽い事故で何ともなくても、身体は想像している以上にダメージを受け、数日たってから痛みが出てくるケースも少なくありません。

 

そのため当院では、早期の段階で傷んだ箇所を見つけだし、身体全体のバランスが崩れていないかを探るため、検査やカウンセリングをしっかりと丁寧に行うことが大切だと考えています。
また、事故によるストレスを取り除いていくことが早期回復の条件にもなるので、施術で痛みをとるだけではなく、その他の様々な心のケアにも積極的に向き合っていきます。
痛みを周りから理解されないというつらさや、保険会社とのやり取りなどのどんなお悩みでも、ご相談ください。

「むちうち症」はとても身近にありながら、実は詳しいところまでは知られておりません。

そこで、当院が最も得意とする専門分野のひとつ「むちうち」のメカニズムから施術法に至るまで、詳しく解説していきます。
まず「むちうち症」の特徴として挙げられるのは、交通事故による受傷直後にあまり症状が現れないこと・・・。

病院でレントゲン検査やMRI等の画像検査を受けられても、多くの場合は『骨に異常なし』・・つまり、骨折や脱臼等が無いと診察され、湿布や鎮痛剤(痛み止め)等を処方されるだけというのが実情です。

交通事故による「むちうち症」は、外からの強い衝撃が、筋肉がショックを和らげるための防御をする間もなく首に伝わることで、頸椎(=首の骨)に直接ダメージを与えてしまうのが最大のポイントです。
そのため頸椎に強い炎症を起こし、それが首の痛みや腕・手のしびれの原因となります。

また、強い衝撃が首に加わることにより、正常時はやや前傾しているはずの頸椎のカーブが減少し、ストレートネック(=真っ直ぐな首)という状態を引き起こすケースも。

この状態はカラダにとって極度の緊張を強いることとなり、次第に腰の痛みや肩の痛み、頭痛、吐き気、背中のハリ感など全身症状へとつながっていきます。

 

【交通事故の施術方法】

 

当院で交通事故の施術を始める前には、症状の程度にかかわらず、病院や整形外科などの医療機関で検査を受けてください。

強い衝撃を受けた身体は、何が起きているかわかりません。

安易に自己判断しないようにしましょう!

どこに行っていいのかわからない方は、病院や整形外科を紹介することも出来ますので遠慮なくご相談ください。

 

(1)初期

損傷を受けたばかりの時期は、患部で炎症が起きている可能性が高いので、まずは安静に保つことが優先されます。
当院では、そのような炎症期に有効な電気療法(ハイボルテージ・マイクロカレント)を使用し施術をしていきます。

(2)中期

それらに起因する全身のゆがみや筋肉の偏りが神経の圧迫や血行不良を招き、肩こり・腰の痛み・疲労感・頭痛といった様々な不定愁訴が引き起こされます。
当院ではこうした不定愁訴を長期慢性化させないよう、外傷症状(炎症)が治まったと判断した後は全身の調整を基本とし、首以外の関節や筋肉の機能回復・柔軟性アップをサポート。
手技療法を中心に施しながら、自然治癒力を高めて快復を目指します。

 

(3)回復期

安静にしていた期間に衰えてしまった筋力や可動域を戻すために、手技療法・電気療法と合わせて、運動療法(トレーニング)などを取り入れていきます。

当院の施術の流れ Flow

  1. まずは警察へ届け出ましょう

    交通事故による負傷には「自賠責保険」の適用となります。
    健康保険とは併用できませんのでご注意ください。
    こちらでは、自賠責保険がどのような保険なのかを分かりやすくご紹介していきます。

    【自賠責保険とは】

    自賠責保険は「交通事故被害者の最低限の救済」を目的とした保険になります。
    基本的に「対人賠償(身体的なケガ、精神的な苦痛に対する保障)」となりますので、物損や車の修理、運転者のケガには適用されません。

    自賠責保険を利用すると、交通事故によるケガへの施術、治療、検査にかかった窓口金が保障される場合があります。

    【自賠責保険が適用されるケース例】

    ・横断歩道を渡っている際、車に轢かれて転倒した。
    ・自転車で走行中、車に衝突され転倒した。
    ・運転中に後方から追突された。
    など。

    自賠責保険は、自動車だけではなく、原付、バイクを運転する方も「強制保険」として全員加入しています。

    【任意保険について】

    ドライバーは自賠責保険だけではなく「任意保険」にも加入できます。
    「任意保険」は自賠責保険では保障できない範囲(自賠責保険の限度額を越えた被害者の施術・治療費、ドライバーのケガの治療費、物損など)を保障してくれる保険になります。

  2. なるべく早めに医療機関に行きましょう

    状況が落ち着きましたら、なるべく早めに医療機関に行き、医師の診断書をもらうようにしてください。
    事故から時間が経ってしまうと、事故と身体の痛みとの因果関係を認めてもらえない可能性も出てきます。
    また、接骨院・整骨院を併用する旨は、医療機関、保険会社の方にあらかじめ伝えておくようにしましょう。

  3. ご来院・カウンセリング

    【ご来院】

    お電話にて「来院時間」と「交通事故施術で来院される旨」をお伝えいただけると、スムーズにご案内しやすくなります。
    来院時には保険会社の連絡先も控えてお持ちください。

    【カウンセリング】

    カウンセリングにてお身体の状態を確認していきます。
    事故で受けた衝撃も考慮に入れて今後の施術方針を決めていきます。

  4. 施術・アフターフォロー

    手技・電気療法・固定など、お身体の状態に合わせた施術を行っていきます。

    症状を放置することで後遺症を残してしまうおそれもあるため、当院にて回復するまでしっかりと施術していきましょう。

    お身体の悩み以外にも、保険会社とのやり取りなど分からないことがありましたらお気軽にご相談ください。

よくある質問 FAQ

  • 交通事故に遭ってしまったら、どうすればいいの?
    まずは警察に届け出を出しましょう。
  • 整骨院で交通事故の治療をしてもらえるのですか?
    はい、整骨院でも治療可能です。
  • 治療を受けるための手続きは面倒ですか?
    特殊な手続きは不要で、すぐに治療を受けることができます。事前に保険会社からご連絡をいただけると、患者様の負担が無くなります。
  • 相手方の保険会社が薦める医療機関に行かなくてはならないのでしょうか?
    治療を受ける医療機関を選ぶのは自由です。ご自身が治療を受けたい医療機関を指定すれば、保険会社は速やかに手続きをしてくれます。
  • 治療内容は?
    症状に合わせて、手技療法、電気療法、運動療法などの中から治療プランを決定していきます。
  • 交通事故の治療費は?
    交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担はありません(例外有り)。
  • 治療期間は?
    交通事故はケースにより様々で一概には言えませんが、一般に3~6ヶ月です。
  • 現在、病院に通院しているのですが…
    交通事故の場合、病院に通院しながら当院で治療・リハビリを受けることが可能です。
  • 現在かかっている医療機関や整骨院(接骨院)をかえたいのですが?
    保険会社に、通院したい医療機関名と連絡先を電話で伝えれば変更可能です。

  • 事故で入院していたのですが、退院後のリハビリはできますか?
    はい、出来ます。部位によっては同時に行えますので、お気軽にご相談ください。
  • 事故後、徐々に痛みが増してきたのですが、交通事故での治療取扱いはできますか?
    基本的には取扱い出来ますが、あまり時間が経過していると事故との関係がハッキリしなくなるので、違和感を感じた時点で早めに受診することをお勧めします。
  • 症状が軽くても治療が受けられますか?
    症状の軽い重いは関係なく治療を受けられます。
  • 毎日通院していいのでしょうか?
    はい。症状が改善するまで、治療が受けられます。
  • レントゲンでは異常がないと言われたのですが、違和感や痛みがあります。治療できますか?
    レントゲンは、あくまで骨折やひび等を診断するもので、筋肉の炎症等については確認ができませんので、整骨院で診させていただきます。
  • 整骨院の治療の強み、メリットは?
    病院は、薬や注射を使い、手術を行うことで痛みのある部分のみを集中的に治療できるので、即効性があります。それに対して、整骨院の治療は、薬や注射を使うことができません。柔整マッサージや温熱・冷却・低周波などを用いて、自然治癒力を高める点が特徴です。

当院からのお知らせ

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:げんせいだ整骨院
住所〒300-1324 茨城県稲敷郡河内町源清田1073-4
最寄:竜ケ崎駅(車で15分)
駐車場:有(4台)
                                 
受付時間
8:00〜
12:00
- -
15:00〜
20:00
- - -
定休日:木曜・土曜午後、日曜・祝日

【公式】げんせいだ整骨院 公式SNSアカウント げんせいだ整骨院ではFacebook・LINEを運用中!

【公式】げんせいだ整骨院 公式SNSアカウント げんせいだ整骨院ではFacebook・LINEを運用中!

【公式】げんせいだ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中