痩せる妨げになる食べ物

/

ダイエット

痩せることを難しくする食べ物は、一体どういった種類が存在するでしょう。体内に蓄積されていく脂肪細胞は脂質や糖質でできていますので、不用な脂質や糖質の摂取は気をつけてください。

活動量が多い人は糖質はそのエネルギー源となりますが、活動量が少ない人は、余剰分の糖質が脂肪として蓄積されてしまいます。
朝昼の食べ物なら、多少糖質が多くても、代謝されエネルギーになりますが、夕食に糖質の多いメニューを選ぶと、食べ物に含まれていた糖質はそのまま脂肪になりがちです。

生命活動や運動で消費されるか、脂肪として貯えられるかという点では、食べ物に含まれる脂質も同じで、痩せるためには余剰カロリーが体内で脂肪細胞にならないよう、脂肪の摂取量を考える必要があります。
脂質を含む食べ物を摂るなら、糖質のように夕食以外の時間がおすすめです。

エネルギー源として摂取することが多い栄養素は炭水化物です。米、パン、パスタは糖質を含むむ食べ物ですが、他の糖質と比較すると体内への吸収がゆるやかな成分です。
逆に、砂糖のような、甘いジュースやおやつから摂取できる糖質は、吸収されやすく脂肪になりやすいので注意が必要です。

痩せるためには、痩せる効果のある食べ物をとるよう心がけるだけでなく、痩せる妨げになる食べ物をとらないことも大切です。

著者 Writer

著者画像
院長:山﨑 啓介(ヤマザキ ケイスケ)
生年月日:1967年11月22日
血液型:O型
出身地:茨城県取手市
資格:柔道整復師
   JCCAベーシックインストラクター
   R-conditioning Coach
 

当院のご紹介 About us

院名:げんせいだ整骨院
住所〒300-1324 茨城県稲敷郡河内町源清田1073-4
最寄:竜ケ崎駅(車で15分)
駐車場:有(4台)
                                 
受付時間
8:00〜
12:00
- -
15:00〜
20:00
- - -
定休日:木曜・土曜午後、日曜・祝日

【公式】げんせいだ整骨院 公式SNSアカウント げんせいだ整骨院ではFacebook・LINEを運用中!

【公式】げんせいだ整骨院 公式SNSアカウント げんせいだ整骨院ではFacebook・LINEを運用中!

【公式】げんせいだ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中